転職活動中なら必見!おすすめ転職サイトとはCLICK!

就活&転職活動のやることリスト!やるべきことをリストアップ

男性ビジネスマンと女性会社員が握手しているイラスト画像
  • URLをコピーしました!

就職活動&転職活動を行う際、応募する企業のリサーチや応募書類の作成など、必要なことは多岐にわたります。

そのため、就活&転職活動をスムーズに進めるためには「やることリスト」をまとめておくことが大切です!

やるべきことや手順をリストアップしておくことで、余計な不安を抱えることなく転職活動を進めることができます。

転職者

転職活動のやることリストを教えて!

すわなか

まずは転職目的やスケジュールを整理しましょう!
その後に応募企業をリサーチし、書類作成や面接対策を行う流れになります。

最初に転職目的や転職先に求めることをまとめておくことが重要で、入社後のミスマッチを防ぐことにもつながります。

いきなり求人情報のリサーチから入るのではなく、転職活動の目的や軸を整理することから始めましょう!

この記事の内容
  • 転職活動でやるべきこと
  • 転職活動を計画する際の注意点
  • 効率的な就活のための準備事項

本記事では、就活や転職活動でやるべきこと&覚えておくべきことをリストアップします。

転職活動のやることリストを知りたいという転職者は、ぜひ本記事を参考にしてもらえたらと思います!

目次

就活&転職活動のやることリスト!やるべきことの一覧はこちら

就活&転職活動のやることリストは、下記になります。

転職活動の目的整理からスタートし、応募企業のリサーチ&選考対策を行う流れになります。

1. 転職活動の目的&スケジュール整理
転職の目的やゴールを整理する
転職先に求める働き方や条件を書き出す
いつまでに転職活動を終えるか決める
2. 応募先の求人情報をリサーチ
求人サイトや転職エージェントに登録
希望の働き方や条件を満たす求人情報を調べる
3. 応募書類を作成してエントリー
応募企業にPRできるキャリアを書き出す
履歴書&職務経歴書を作成
指定の方法で応募&エントリーを行う
4. 適性検査&面接対策を行う
適性検査があれば対策を実施
志望動機や自己PRをまとめて面接対策
転職エージェントや知人と模擬面接
5. 内定後に入社&退職準備を進める
具体的な入社時期などを取り決める
現職の職場に退職願を提出する
現職の仕事の引き継ぎを進める
転職先への入社に必要な書類等を用意する
入社後に必要となる備品等を揃える
転職活動でやるべきことの一覧

手順①:転職活動の目的&スケジュール整理

転職活動を始める際、最初に取り組むべきなのが転職の目的やスケジュールを整理することです!

いきなり求人情報や仕事を探すのではなく、必ず転職活動の目的やゴールを明確にしましょう。

すわなか

転職活動の目的が不明瞭だと、入社後のミスマッチにつながります。
目的やスケジュール感を整理し、落ち着いて就活を進めましょう!

転職活動を行う際、「どうして転職したいのか?」「転職先に何を求めるのか?」といったことを書き出して、あらかじめ把握しておくことが大切です!

おすすめの転職サイト一覧へのバナーリンク

手順②:応募先の求人情報をリサーチ

就活&転職活動の目的が整理できたら、続いて応募先の企業や求人情報のリサーチを行います。

転職活動の目的を叶えられるように、雇用条件だけではなく仕事内容や働き方をチェックしておくことがおすすめです!

担当者

複数の求人サイト&転職エージェントの併用がおすすめです!
焦らずリサーチし、長く働ける転職先を探しましょう。

事前に転職活動の目的や軸を整理しておくことで、求人情報を選別する際に役立ちます!

スーツ姿の男性会社員がパソコンで仕事をしている写真
目的を叶えられる応募先を探しましょう

手順③:応募書類を作成してエントリー

応募したい企業や求人情報が見つかったら、続いて履歴書&職務経歴書といった応募書類を作成します。

応募企業にPRできるスキルやキャリアを中心にまとめ、好印象な応募書類を作成しましょう!

すわなか

応募前に、提出物に不備がないか確認しましょう!
不備が生じると、選考上でデメリットとなる可能性があります。

応募書類をしっかり作成し、指定の提出方法で応募&エントリーを進めましょう。

手順④:適性検査&面接対策を行う

無事に書類選考を通過したら、次は適性検査&採用面接となります。

適性検査&採用面接は事前対策が重要で、内定を勝ち取るために必ず対策を行うようにしましょう!

すわなか

可能なら、転職エージェントや知人と模擬面接を行うのが効果的です!
想定される質問にスムーズに回答できるように、入念に準備を行いましょう。

採用面接の際、提出した履歴書&職務経歴書をもう一度確認し、自分のスキルやキャリアをアピールできるようにしておきましょう。

手順⑤:内定後に入社&退職準備を進める

無事に内定を獲得したら、後は入社に向けて準備を進めるだけになります。

退職準備や必要書類の準備を進め、気持ちよく入社日を迎えられるようにしましょう!

すわなか

入社日の調整を行う際、余裕を持った日程にすることをおすすめします!
現職の引き継ぎや退職手続きを考慮し、適切な入社日を伝えるようにしてください。

現職の職場で引き継ぎ漏れがないように、余裕を持って退職&入社の準備を進めるようにしましょうね。

リクルートスーツ姿の女性求職者が面接を受けている写真
余裕を持って入社&退職手続きを進めてください

転職活動を行う際の注意点!やるべきことに漏れがないように要注意

ここでは、転職活動を行う際の注意点や注意事項を共有したいと思います。

下記の項目を参照して、やるべきことに漏れがないように注意して転職活動を進めるようにしてください!

転職活動時の注意点
  • 転職活動の軸は整理できているか
  • 転職目的にマッチした求人に応募しているか
  • 雇用条件だけに注目して応募していないか
  • 応募先にPRできる書類作成ができているか
  • 無理な入社日の設定を行っていないか

本記事の冒頭で説明したように、転職活動で最も大切なのが転職目的の整理になります。

自分自身で転職目的をしっかり把握しておくことが、就職後のミスマッチ防止に直結します。

すわなか

求人情報を選ぶ際、転職の軸からブレていないか確認しましょう!
雇用条件だけを見て応募すると、入社後に後悔する可能性があります。

転職先に求める条件や働き方を総合的に判断し、ミスマッチを防いだ転職活動を心がけてください!

就活&転職活動でやるべきこととは!手順や注意点をおさらい

本記事では、就活&転職活動でやるべきことや注意点などを紹介しました。

記事の冒頭で転職時の「やることリスト」をリストアップしているので、就職活動の進め方に困っている求職者は参考にしてもらえたらと思います!

この記事のおさらい
  • 転職目的の整理が最も大切
  • 軸がブレるとミスマッチにつながる恐れあり
  • 余裕を持った転職&入社スケジュールを計画

当サイトでは、他にも就活&転職に役立つツールや情報を紹介しています。

仕事探しや転職活動でお困りの際は、また当サイトを閲覧しに来てくださいね!

転職者&求職者におすすめ!口コミで評判の転職サービスを紹介

参考までに、転職者&求職者におすすめできる転職サービスをピックアップしたいと思います!

就職活動や転職活動をスムーズに進めるためには、複数の転職サービスを併用することが推奨されます。

当サイト(ジョブウィット)では、下記のように様々な転職サービスの口コミ&評判の紹介を行っているので、使用する転職サイトを検討中の人は参考にしてください!

上記以外にも、便利な転職&就活サイトはたくさん見つかります。

当サイト(ジョブウィット)では、いろんな便利ツールの紹介や就活ノウハウの解説を行っているので、ぜひ他の投稿も閲覧してみてくださいね!

シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

three × 2 =

目次