転職活動中なら必見!おすすめ転職サイトとはCLICK!

転職の志望動機は書き出しが大切!書き出し&締めくくりの例文

スーツ姿の男性会社員がボールペンを持ちながら片手でパソコンを操作している写真
  • URLをコピーしました!

就職活動や転職活動の際、応募者の学歴やキャリアを伝える重要な書類が履歴書です。

自分自身の能力やスキルをPRすることに加え、志望動機&応募理由を記載することで熱意を伝えることも大切です!

その志望動機を書き込む際、文章の書き出し&締めくくりは特に意識が必要です。

応募者の第一印象を与える志望動機の書き出しは、応募企業にあなたの魅力や情熱を伝えられる内容である必要があります。

転職者

志望動機の書き出しや締めくくりの書き方を知りたい…

すわなか

書き出し部分で、応募企業の求める人材とマッチしていることをPRしましょう!
締めくくりについては、応募企業で発揮したいスキルに触れると好印象です。

志望動機を通して、採用担当者に「採用する価値のある人材」と捉えてもらうことが重要です。

今回は、履歴書&職務経歴書の作成時に必要となる志望動機の書き出しなどを解説したいと思います!

この記事の内容
  • 志望動機の書き出し作成のポイント
  • 好印象な締めくくりの例文
  • おすすめの志望動機の文章例

本記事では、志望動機&応募理由の書き出しや締めくくりを作成する際のコツについて解説します。

企業に提出する応募書類を作成する際、志望動機の書き方でお困りの人は特に参考にしてもらえたらと思います。

目次

就活&転職時の履歴書作成!志望動機の書き出しのポイント

まずは、就活&転職活動で履歴書を作成する際の「志望動機の書き出し」についてお話します。

応募者の第一印象を与える要素になるので、応募理由の書き出しが不安な人は参考にしてください。

書き出しで押さえるべきポイント!採用担当者の目線で書く

履歴書の志望動機を考える際、とても大切なのが「応募企業や採用担当者の目線で書き始める」ということです。

企業の採用担当者は、応募してきた求職者が会社&募集職種にマッチする人材かを判断する必要があります。

そのため、応募企業が求めている人物イメージに合わせた内容で書き出すことが大切です。

  • 営業職の職務経験を活かし〜
  • 機械製品の開発に貢献したいと思い〜
  • 販売業務の知識と経験を活用し〜

募集職種で必要となるスキル&職務経験を有していることや、応募企業に魅力を感じている具体的なエピソードなどを交えて書き出すと、採用担当者に好印象です!

採用担当者

募集人材にマッチしていることを、積極的にアピールしましょう!

上記を踏まえて、以下では志望動機の書き出しの例文を紹介したいと思います。

おすすめの転職サイト一覧へのバナーリンク

高評価を与える志望動機&応募理由の書き出しの例文

ここでは、就活&転職時に高評価を与える志望動機の書き出し例を紹介します。

下記の例文を参考にして、自分オリジナルの応募理由の書き出しを考えてみてくださいね!

書き出し例①:スキルを活かせる場合

企画営業職の経験を活かし、貴社の新サービスの販売促進や事業展開の一翼を担える人材として活躍したいと考えています。前職で新規商材の顧客への企画提案や販促展開を経験したため、今後は事業展開を含めた業務に携わることを目指しています。

書き出し例②:未経験からのチャレンジ

これまでの広報業務の経験を活かし、貴社の人材採用業務に貢献したいと考えております。自社の魅力を伝える広報担当を経験したことで、働く人目線の情報発信を行い、魅力的な人材確保を担う採用担当にチャレンジしたいと強く希望しています。

書き出し例③:企業自体に魅力を感じている

貴社の〇〇製品に魅力を感じ、応募に至りました。〇〇製品は学生時代から長く愛用しており、特に△△の特徴があるため、思い入れが強いです。私自身も〇〇製品の製造に関わりたいと思い、今回の応募に至りました。

志望動機の書き出しでは、具体的なエピソードや自分オリジナルの内容を記載するのがベストです!

活かせるスキルや応募企業への魅力を再考し、インパクトのある書き出しを考えてみてくださいね。

NGな志望動機の書き出し!具体性のない書き出しは悪印象

上記とは逆に、自分の志望動機が下記のような書き出しになっていたら要注意です。

抽象的で魅力訴求を行えていない書き出しはNGなので、志望動機を書き始める前に要チェックです。

  • 自分の経歴をまとめているだけ
  • 内容に根拠がない
  • 雇用条件や待遇の魅力を書いている

自分の職歴をなぞって書いているだけの場合や、求人情報の雇用条件の魅力を掲げて書いている場合は、採用担当者に悪印象を与える可能性があります。

応募理由を書き出す際、応募企業の商品や募集職種に対する魅力を主軸とし、具体的なエピソードを交えて記載するようにしましょう!

女性2人と男性2人が企業のオフィスで笑顔でミーティングしている写真
志望動機の書き出しで好印象を!

志望動機の締めくくり!活躍できるイメージを与えると高評価

志望動機の書き出しと同じく、締めくくりについても入念な作成が必要です。

ここでは、企業の採用担当者に好印象を与える志望動機の締めくくりを紹介したいと思います。

履歴書の志望動機の締めくくり!好印象の例文を紹介

履歴書の志望動機の締めくくりをまとめる際、採用担当者に「入社後に活躍してもらえるイメージ」を与えることが大切です。

入社後の自分自身をイメージしながら、長期的な目線で戦力になれる人物であることをPRできると高評価です。

すわなか

入社後に活かせるスキルや経験を記載し、どのように活躍していくのかを訴求できる締めくくりがベストです!

以下では、志望動機の締めくくりとしておすすめの例文を紹介しています。

応募理由の締めくくりでお悩みの転職者は、ぜひ参考にしてください。

締めくくり例①:スキルをPRする場合

勤続年数に関係なく活躍できる環境があるからこそ、精密機械の製造現場で培った経験を活かし、即戦力として活躍できると自負しています。入社後は忌憚なく意見を発信し、現場の業務改善に努めたいと思います。

締めくくり例②:応募熱意をPR

未経験の職種ですが、採用後にいち早く活躍できるように、福祉住環境コーディネーター等の資格取得を行いました。持ち前の粘り強さを活かして貪欲に知識吸収を行い、貴社での業務に貢献して参りたいと思います。

締めくくり例③:入社後の活躍をイメージ

私自身、貴社が掲げている「〇〇分野での新規事業の立ち上げ」に貢献したいと考えています。現場業務から経験し、将来的に同事業の経営に携わる働き方を目指していきたいと思います。

NGな志望動機の締めくくり!漠然とした内容やエピソードは厳禁

履歴書の志望動機を締めくくる際、下記のような内容となっていたら再考が必要です。

漠然とした内容で入社後の活躍がイメージできていないならNGで、提出前に修正を行いましょう。

  • 締めくくりの内容が抽象的
  • 記載内容に根拠がない
  • 受け身の姿勢しか感じられない

例えば、締めくくりとして「未経験ですががむしゃらに頑張ります」「いろいろと学ばせてください」といった内容は不適当です。

未経験でも自発的に勉強していたり、積極的に行動してきたりしたエピソードを交えて、活躍できる印象を与える締めくくりとすることをおすすめします。

卓上の転職用履歴書の上に手帳やペンなどが置かれている写真
納得のいく志望動機を作成しましょう

志望理由は書き出し&締めくくりが重要!書き方や例文など

この記事では、就職活動や転職活動で作成を行う履歴書の志望動機について、書き出し&締めくくりのおすすめの書き方と例文を解説しました。

企業の採用担当者の目線で、具体的なエピソードを交えながら魅力を訴求できる内容とすることがポイントとなります。

この記事のおさらい
  • 募集人材とマッチしていることをPR
  • 企業側に採用メリットがあることを訴求
  • 具体的な根拠や行動を記載する

当サイトでは、他にも就活&転職に役立つツールや情報を紹介しています。

仕事探しや転職活動でお困りの際は、また当サイトを閲覧しに来てくださいね!

転職者&求職者におすすめ!口コミで評判の転職サービスを紹介

参考までに、転職者&求職者におすすめできる転職サービスをピックアップしたいと思います!

就職活動や転職活動をスムーズに進めるためには、複数の転職サービスを併用することが推奨されます。

当サイト(ジョブウィット)では、下記のように様々な転職サービスの口コミ&評判の紹介を行っているので、使用する転職サイトを検討中の人は参考にしてください!

上記以外にも、便利な転職&就活サイトはたくさん見つかります。

当サイト(ジョブウィット)では、いろんな便利ツールの紹介や就活ノウハウの解説を行っているので、ぜひ他の投稿も閲覧してみてくださいね!

シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

fourteen + fourteen =

目次