転職活動中なら必見!おすすめ転職サイトとはCLICK!

就活&転職時の履歴書の証明写真!服装のおすすめや注意点

男性3人と女性2人がスーツ姿で立っているイラスト画像
  • URLをコピーしました!

就職活動や転職活動で履歴書を作成する際、学歴や職歴の入力などに加えて証明写真の貼り付けが必要となります。

履歴書の証明写真は応募者の雰囲気やビジュアルを伝えられる重要な要素であるため、撮影する際は高評価となるようにポイントをおさえて撮影することが大切です。

転職者

証明写真って、撮影時のルールとかあるんですか?

すわなか

撮影時の服装はスーツ姿が基本です!
ヘアスタイルを整え、真面目な印象を与えるような写真がおすすめです。

髪型のアレンジなどはせず、スーツ姿などのフォーマルな服装で撮影することが原則となります。

今回は履歴書の証明写真について、撮影時の服装のおすすめや注意点などを解説したいと思います!

この記事の内容
  • 証明写真を撮影する際の服装
  • 証明写真を準備するときの注意事項
  • おすすめの証明写真の撮影方法

本記事では、履歴書の提出に必要となる証明写真について解説します。

就活や転職活動で履歴書を作成し、これから証明写真の用意をしようとしている人は、ぜひ参考にしてもらえたらと思います。

目次

転職時に必要な証明写真!おすすめの服装や撮影時の注意点

ここでは、就活&転職活動時の証明写真を撮影する際の服装や注意事項などを紹介します。

新卒採用&中途採用のどちらとも共通事項となるので、高評価の証明写真を撮影したいという人は参考にしてください!

それでは、証明写真を撮影する際の服装や注意点を解説して参ります。

履歴書の証明写真はスーツ姿が基本!私服や普段着はNG

履歴書の証明写真を撮影する際、服装はスーツ姿が基本となります。

応募する職種にもよりますが、基本的には私服や普段着での撮影はNGとなります。

採用担当者

スーツ姿で証明写真を撮影することを推奨します!
真面目な印象を与え、マイナス評価となることを避けられるためです。

黒色のスーツ姿で撮影する場合が多いですが、中途採用の場合だと紺色やグレーのスーツ姿で撮影する場合もあります。

落ち着いた色のスーツを用意し、証明写真の撮影を行いましょう。

おすすめの転職サイト一覧へのバナーリンク

髪型やヘアスタイルを整えて証明写真の撮影を!ヘアアレンジは非推奨

履歴書用の証明写真を撮影する際、髪型やヘアアレンジにも注意が必要です。

下記の点に注意しながら、真面目な印象を与える髪型で撮影することがおすすめです!

  • 髪色は黒色&ダークトーンにする
  • 寝癖やヘアアレンジは避ける
  • 前髪が目にかからないようにする
  • 耳を出して撮影する
  • 髪が長い人は結んでまとめる

応募者の顔がしっかり見えるように、ヘアスタイルを整えておくことが大切です。

明るく爽やかな印象を与えられる髪型で、証明写真の撮影を行いましょう!

証明写真の背景色は「青色・白色・グレー」がおすすめ

履歴書の証明写真を撮影する際、写真の背景色は「青色・白色・グレー」がおすすめです。

写真館や証明書写真撮影機でも、基本の背景色は上記の色になっています。

すわなか

青色・白色・グレーの背景色での撮影が基本となります。
背景に余計なものを置かず、応募者のみが写る環境で撮影しましょう!

また上記の色を少し淡めにするなど、多少のアクセントをつけて撮影してもらってもOKですよ。

履歴書の証明写真サイズは「縦4cm×横3cm」

ほとんどの履歴書では、貼り付ける証明写真のサイズは「縦4cm×横3cm」となっています。

提出する履歴書に証明写真用の貼り付け枠が設けられているので、枠の大きさに合わせた証明写真を用意するようにしましょう。

応募企業によっては異なるサイズを求められる可能性もあるため、撮影前に証明写真のサイズを確認することをおすすめします。

女性がオフィスで採用面接を受けている写真
適切な証明写真で印象アップを!

履歴書の証明写真の撮影方法!写真館で撮影を行うのがおすすめ

就活&転職活動の履歴書に使用する証明写真ですが、できれば写真館でプロに撮影してもらうのがおすすめです。

撮影時の顔の向きや背筋などのアドバイスをもらえるので、応募企業からの高評価につながる写真を撮影することができます。

ここでは証明写真の撮影におすすめの写真館や、その他の注意事項を紹介します。

カメラのキタムラがおすすめ!手軽に証明写真の撮影が可能

カメラのキタムラの公式サイトトップページのスクリーンショット画像
証明写真撮影におすすめ「カメラのキタムラ」

履歴書の証明写真撮影におすすめなのが「カメラのキタムラ」です!

カメラのキタムラでは、就活や転職活動向けの撮影プランなどが用意されています。

全国各地に店舗があるので利用しやすく、コスパよく高品質な証明写真を撮影できます!

基本的に予約不要で、来店すれば即日で撮影&写真受け取りが可能です。

これから証明写真を準備される人は、カメラのキタムラでの撮影を検討してみてくださいね。

証明写真の自撮りはNG!証明写真機もできるだけ避けるべき

履歴書の証明写真を撮影する場合、自撮りやプリクラでの写真撮影はNGです!

撮影アングルがずれたり、背景に余計なものが写り込んだりする可能性が高く、応募企業からのマイナス評価につながります。

写真館での撮影が基本で、可能な限り自動の証明写真機での撮影も避けるようにしましょう。

カメラが置かれたフォトスタジオの写真
写真館での証明写真撮影がベスト

就活用履歴書の証明写真!写真館でスーツ姿での撮影がベスト

この記事では、就活&転職活動の履歴書に使用する証明写真の撮影ルールについてお話しました。

応募書類に必要な証明写真の撮り方で困っている人は、参考にしてもらえたかと思います。

この記事のおさらい
  • スーツ姿での撮影が基本
  • 顔や表情が伝わる髪型で撮影を
  • 写真館での撮影をおすすめ

当サイトでは、他にも就活&転職に役立つツールや情報を紹介しています。

仕事探しや転職活動でお困りの際は、また当サイトを閲覧しに来てくださいね!

おすすめの転職サイト一覧へのバナーリンク

カメラのキタムラの証明写真撮影について

最後に、カメラのキタムラの証明写真を解説する公式ページを紹介します。

カメラのキタムラでは就活&転職活動に適した撮影プランなどが用意されています。

撮影した写真のデータ化や、撮影後の写真の焼き増しにも対応しているので、就活生や転職者にとてもおすすめです!

興味のある人は、ぜひ下記の公式サイトをチェックしてみてください。

転職者&求職者におすすめ!口コミで評判の転職サービスを紹介

参考までに、転職者&求職者におすすめできる転職サービスをピックアップしたいと思います!

就職活動や転職活動をスムーズに進めるためには、複数の転職サービスを併用することが推奨されます。

当サイト(ジョブウィット)では、下記のように様々な転職サービスの口コミ&評判の紹介を行っているので、使用する転職サイトを検討中の人は参考にしてください!

上記以外にも、便利な転職&就活サイトはたくさん見つかります。

当サイト(ジョブウィット)では、いろんな便利ツールの紹介や就活ノウハウの解説を行っているので、ぜひ他の投稿も閲覧してみてくださいね!

シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

8 + 11 =

目次