転職活動中なら必見!おすすめ転職サイトとはCLICK!

未経験からITエンジニアへのなり方!やるべきことや実態など

ノートパソコンのイラスト画像とテキスト文言が記載されている画像
  • URLをコピーしました!
転職者

未経験からITエンジニアへのなり方や、やるべきことを知りたい…

ITエンジニアの需要が増加するのとともに、未経験者の採用を検討する企業が増えてきています。

そのためエンジニアやプログラマー経験を持たない人でも転職自体は可能ですが、実際に内定獲得を目指すためにはポイントや注意点が存在します。

今回は未経験からITエンジニアやプログラマーを目指す人に向けて、納得のいく応募先から内定を勝ち取るためにやるべきことを解説します!

転職者

未経験からITエンジニアを目指すことは、本当に可能なの?

すわなか

20代〜30代前半であれば、未経験でも採用を検討してもらうことが可能です!
その際、未経験者を積極的に採用している企業に応募することや、未経験者の転職支援を専門に行う転職エージェントを活用することが推奨されます。

独学でプログラミングを学んで転職活動を行うことも可能ですが、研修受講のみで実務経験がないと評価してもらえない場合が多いため、完全に自分一人で内定獲得を目指すことはおすすめできません。

未経験者の転職サポートを行う転職エージェントをうまく活用しながら、納得のいく応募先を見つけることが、ミスマッチを防いだ内定獲得につながります。

この記事の内容
  • 未経験からエンジニアを目指す方法
  • エンジニア未経験者の転職の実態
  • 未経験者におすすめの転職エージェント

本記事では「未経験からITエンジニアへのなり方!やるべきことや実態など」というタイトルのもと、エンジニアを目指す転職希望者に向けて解説を行います。

これからエンジニアやプログラマーを目指したい人は、ぜひ本記事の内容を参考にしてください。

目次

未経験からエンジニアを目指す方法とは!転職理由の整理からスタート

未経験者がエンジニア&プログラマーを目指す場合、転職理由&志望理由の整理からスタートすることがおすすめです!

エンジニアを目指す理由や動機を整理しておくことで、納得のいく応募先を見つけることや、企業との面接対策を行うことにつながるためです。

すわなか

「なんとなくエンジニアを目指したい」だけでは、転職理由として不十分です!
転職理由をきちんと把握することで、転職先に求める条件や仕事内容を整理することができ、結果として転職後のミスマッチを防ぐことにつながります。

転職理由の整理を出発点として、下記の手順や流れで転職活動を進めるようにしましょう。

エンジニア未経験者の転職活動の手順
  1. 転職理由やエンジニア志望理由を整理する
  2. 転職先に求める条件や働き方を書き出す
  3. 上記の条件を転職エージェントに相談する
  4. 希望の求人情報を選んで応募する
  5. サポートを受けながら選考を進める

「学生時代からエンジニアとして働きたかった」「手に職をつけられるエンジニアとして活躍したい」など、エンジニアを希望する転職理由を用意してからスタートすることが推奨されます。

転職理由を整理しないまま進めると内定獲得が難しかったり、入社後にミスマッチを感じたりするリスクがあるため、必ず実施しておくようにしましょう。

エンジニアがデスクトップパソコンでプログラミングを行っている様子
転職目的&志望動機の整理からスタートを

未経験からエンジニア&プログラマーを目指す際に避けるべきこと

未経験からエンジニア&プログラマーを目指す際、自分一人だけで転職活動を行うことは避けるべきです!

経験のない業界や職種への転職を行う際は、しっかりした情報収集を行わないと転職失敗に至るリスクが非常に高いためです。

すわなか

未経験者の場合、履歴書&職務経歴書の自己PRをうまくまとめられず、書類選考を突破できないケースが多く見られます。
一度不採用となると、その後の再応募を受け付けない企業も少なくないため、第三者に相談しながら慎重に応募を行うことが推奨されます!

未経験者がIT業界への転職を行う場合、下記の事項や失敗例を避けて転職活動を行うことを強くおすすめします。

  • 転職理由を整理せずに応募先を探してしまう
  • 雇用条件だけを理由にして応募する
  • 自己PRで企業側に採用メリットをアピールしない
  • 入社後にやりたい仕事や業務をイメージできていない
  • 未経験者向けの転職支援サービスを活用しない

自分自身で転職理由を把握した上で、入社後にやりたい業務や企業にとっての採用メリットを自己PRすることが、希望する企業から内定を獲得するための近道と言えます。

特に業界知識を持たない未経験者の場合、未経験者の転職支援を専門に行う転職エージェントを活用することが、内定獲得を目指すためにとてもおすすめです。

最近では様々な転職支援サービスが提供されているので、未経験者として転職活動を進めている人は、積極的に利用してみてください。

手帳を見ながら考え事をしている男性の写真
自分一人で進めると失敗するリスクが高いです

未経験からIT業界&エンジニアを希望の人におすすめの転職サイト

ここで、未経験からIT業界&エンジニアを希望の人におすすめの転職サイトを紹介したいと思います!

転職を成功させるためには複数の転職サービスを併用することが強く推奨されるので、気になる転職サービスが見つかったら公式サイトから相談を行ってみることがおすすめです。

すわなか

利用している途中で「あまり好ましくない…」と感じたら、利用を中断して問題ありません!
利用すべきか迷っていたら「とりあえず使ってダメなら退会」といった感じに、気軽に使ってみることをおすすめします。

それでは、未経験からIT業界&エンジニアを目指す人におすすめの転職サービスをピックアップしていきます。

未経験者向け転職サイト①:ウズキャリIT

エンジニア未経験者の転職に評判のウズキャリITの公式サイトトップページのスクリーンショット画像
未経験者向け転職サイト①:ウズキャリIT

IT業界&エンジニア未経験者の転職活動におすすめの転職サービスの1つが「ウズキャリIT」です!

ウズキャリITは、20代や第二新卒の転職支援を行っているUZUZ(ウズウズ)が提供している転職サービスで、質の高い転職サポートはもちろん、入社後の定着率の高さにも定評があります。

ウズキャリITの特徴や口コミ&評判は下記リンク先にまとめているので、気になる人はチェックしてみてください。

未経験者向け転職サイト②:はじめてのエンジニア

はじめてのエンジニアの公式サイトトップページのスクリーンショット画像
未経験者向け転職サイト②:はじめてのエンジニア

学歴&キャリア不問でエンジニアを目指せる転職サービスが「はじめてのエンジニア」です!

はじめてのエンジニアでは人物重視&ポテンシャル採用を行っている企業の求人が豊富なので、学歴やスキルに自信のない若手がエンジニアを目指す際に利用が適しています。

はじめてのエンジニアの特徴や口コミ&評判は下記リンク先にまとめているので、気になる人はチェックしてみてください。

未経験者向け転職サイト③:ネクストキャリア

口コミで評判のネクストキャリアの公式サイトトップページのスクリーンショット画像
未経験者向け転職サイト③:ネクストキャリア

エンジニア育成に力を入れている優良企業の求人を豊富に扱う転職サービスが「ネクストキャリア」になります!

ネクストキャリアでは20代〜30代前半のエンジニア未経験者の採用を行う企業の求人が豊富で、専属のキャリアアドバイザーから徹底した転職サポートを受けられる点もポイントです。

ネクストキャリアの特徴や口コミ&評判は下記リンク先にまとめているので、気になる人はチェックしてみてください。

未経験者向け転職サイト④:上京NEXT

口コミで評判の転職エージェントである上京ネクストの公式サイトトップページのスクリーンショット画像
未経験者向け転職サイト④:上京NEXT

未経験からIT業界への就業を目指す人におすすめの転職エージェントが「上京NEXT」です!

上京NEXTは東京エリアのIT関連求人を豊富に扱っている転職サービスで、地方から東京に出て働きたいという人にも利用がおすすめできます。

上京NEXTの特徴や口コミ&評判は下記リンク先にまとめているので、気になる人はチェックしてみてください。

未経験者向け転職サイト⑤:プログラマカレッジ

口コミで評判のプログラマカレッジの公式サイトトップページのスクリーンショット
未経験者向け転職サイト⑤:プログラマカレッジ

プログラミング講習を受講しながらITエンジニアを目指せる支援サービスが「プログラマカレッジ」です!

プログラマカレッジは高品質なプログラミング講習を受けてから就業を目指すことができるので、基礎知識を得てから転職を行いたい人に利用がおすすめできます。

プログラマカレッジの特徴や口コミ&評判は下記リンク先にまとめているので、気になる人はチェックしてみてください。

複数サービスの併用を推奨!エンジニア&IT業界に特化した転職サービス一覧

ここまで紹介した転職サービス以外にも、エンジニア&IT業界に特化した転職サービスはたくさんあります。

転職サイト&転職エージェントごとに特徴や強みが異なるので、複数サービスを併用することが後悔のない転職活動を行うことにつながります!

使うべき転職サービスで悩んでいる人は、ぜひ下記リンク先から好ましい転職サービスを探してみてください。

20代&第二新卒は未経験からエンジニア転職を目指すチャンス

未経験からエンジニア&プログラマーを目指す場合、特に20代&第二新卒であれば異業種から転職を行うチャンスと言えます!

一般的に未経験の業界や職種に転職を行う場合、若手の方が「成長力があり将来的に活躍してもらえる可能性が高い」と判断されるためです。

担当者

エンジニア&プログラマーを含め、経験のない業界や職種に関心がある場合は、早めに行動を起こすことが大切です。
「興味はあるけど迷っている…」といった場合は、気軽に転職エージェントに相談してみるようにしましょう。

転職エージェントに相談後に「やっぱり現職の方が合っていそう」と感じた場合、転職サポートを中断してもデメリットは特にありません。

あくまで情報収集の目的で転職エージェントを活用しても問題ないので、エンジニア&プログラマーに興味のある20代&第二新卒は、積極的に転職エージェントに相談や質問を行ってみてください。

女性の求職者が男性の転職エージェントに相談している様子
情報収集目的で相談を行うこともおすすめです

まとめ「未経験からITエンジニアへのなり方!やるべきことや注意点」

本記事では「未経験からITエンジニアへのなり方!やるべきことや注意点」というトピックのもと、転職活動のコツやポイントなどを解説してきました。

未経験者がITエンジニアへの転身を目指す場合、転職目的を整理して転職エージェントをしっかり活用することが非常に重要です!

自分一人だけで進めると転職後のミスマッチのリスクが高いため、便利な転職支援サービスを利用しながら内定獲得を目指すようにしましょう。

この記事のおさらい
  • 転職目的の整理からスタート
  • 転職エージェントを積極的に活用する
  • 20代&第二新卒は転職のチャンス

当サイトでは、他にも就活&転職に役立つツールや情報を紹介しています。

仕事探しや転職活動でお困りの際は、また当サイトを閲覧しに来てくださいね!

第二新卒におすすめ!口コミで評判の転職サービスを紹介

参考までに、第二新卒&若手求職者におすすめできる転職サービスをピックアップしたいと思います!

就職活動や転職活動をスムーズに進めるためには、複数の転職サービスを併用することが推奨されます。

当サイト(ジョブウィット)では、下記のように第二新卒向けの転職サービスの口コミ&評判の紹介を行っているので、使用する転職サイトを検討中の人は参考にしてください!

上記以外にも、便利な転職&就活サイトはたくさん見つかります。

当サイト(ジョブウィット)では、いろんな便利ツールの紹介や就活ノウハウの解説を行っているので、ぜひ他の投稿も閲覧してみてくださいね!

シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

9 − two =

目次