転職活動中なら必見!おすすめ転職サイトとはCLICK!

第二新卒の面接で聞かれること!質問一覧や質問集を紹介

ノートパソコンやビジネス関係のイラスト画像とテキスト文言が記載されている画像
  • URLをコピーしました!
転職者

第二新卒として選考を進めているけど、面接で聞かれることや質問一覧を教えてほしい…

第二新卒が内定獲得を目指す際、面接前の質問対策は必ず必要です。

企業側は面接での様子を見て採用可否を判断するため、面接を通して企業側に採用メリットを感じさせることが、内定獲得に必要不可欠となるからです。

今回は第二新卒の転職希望者に向けて、面接対策として考えるべき質問一覧や質問集を紹介していきます!

転職者

第二新卒として面接に臨む際、どんな質問を想定しておくべき?

すわなか

転職理由や応募理由に加えて、入社後に取り組みたい業務を考えておくことをおすすめします!
企業側は成長性や将来性を第二新卒に期待しているため、積極的に仕事に取り組む姿勢を伝えることが必要となります。

特に異業種や未経験の分野に転職する場合、即戦力としてではなく「成長して将来的に活躍できる人材であること」を自己PRすることが必要となります。

採用担当者の質問に回答する際、将来性を期待させる内容で回答を行うことがポイントです。

この記事の内容
  • 第二新卒の面接で聞かれること
  • 質問回答の際のポイントや注意点
  • 第二新卒に評判の転職支援ツール

本記事では「第二新卒の面接で聞かれること!質問一覧や質問集を紹介」というタイトルのもと、転職を考えている第二新卒に役立つ情報を解説します。

これから転職活動を予定している人や、採用面接の対策で悩んでいる第二新卒は、ぜひ本記事の内容を活用してみてください。

目次

第二新卒の面接で聞かれること!面接時の質問例や質問の意図とは

第二新卒が企業との面接に臨む際、事前に質問対策を行っておくことが大切です。

質問対策を行う際、企業側の質問の意図を踏まえて回答を考えることがポイントになります!

すわなか

基本的に「長く働いて活躍してもらえる人材なのか」を把握するために、企業側は質問を投げかけてきます。
そのため、しっかり働いて活躍していけることをPRすることが、質問対策を行う際に重要となります!

面接で訊かれうる質問は、主に下記の要素に分類することが可能です。

第二新卒/面接時に質問される項目や質問意図など

質問項目質問の意図
転職理由ネガティブな転職ではないか / キャリアアップのための転職であるか…
応募理由雇用条件だけに惹かれていないか / 同業他社と差別化できているか…
活かせる経験会社への貢献を考慮できているか / 自分の能力を客観視できているか…
仕事の失敗例問題解決力を持っているか / 仕事に対する責任感があるか…
指導経験周囲への協調性を持てているか / コミュニケーション能力はあるか…
やりたい仕事業務への積極性が感じられるか / 将来的に成長してもらえるか…
逆質問の打診仕事への意欲が感じられるか / 積極的に発言できる人材なのか…
第二新卒/面接時に質問される項目や質問意図など

企業ごとに具体的な質問内容は異なりますが、基本的には上記の質問項目のいずれかに分類することができます。

面接の質問対策を進める場合、各質問項目についてしっかり答えられるように準備を進めることが、内定獲得への近道となります。

スーツ姿の男性が企業の面接を受けている写真
質問の意図を踏まえた回答の用意が大切です

第二新卒が面接の質問対策で気をつけるべきこと!質問回答のポイント

ここでは、第二新卒が面接の質問対策で気をつけるべきことや、質問回答のポイントについて解説します。

第二新卒が面接の質問対策を行う際、将来的なポテンシャルや仕事への積極性をアピールすることが非常に大切です!

すわなか

第二新卒の採用を行う企業では、現時点の能力よりも「将来的に活躍してもらえそうか」を評価する場合が多いです。
そのため、積極的に業務に取り組んで成長していける人材であることをPRすることが効果的と言えます!

面接前にあらかじめ回答案を用意しておく場合、下記のポイントを含んだ回答案を作成しておくことをおすすめします。

第二新卒/回答案の作成を行う際のポイント

質問項目回答のポイント
転職理由自己成長やキャリアアップを目的とする
応募理由入社後の仕事内容への魅力を理由とする
活かせる経験企業にどのように貢献できるか説明する
仕事の失敗例自分の成長につながったエピソードを挙げる
指導経験指導を経て成長したことや貢献したことを説明する
やりたい仕事仕事に対する積極性をアピールする
逆質問の打診自ら質問してコミュニケーション力をPRする
第二新卒/回答案の作成を行う際のポイント

上記の回答のポイントを理解しておくことで、企業側に好印象を与える回答を用意することが可能となります。

ネガティブな回答や自己満足の応募理由だと悪印象を与えてしまうので、企業目線で高評価となる回答を用意し、内定獲得につながる受け答えができるように心がけましょう。

企業の社員が会議室でミーティングしている様子
ポジティブで前向きな回答が内定獲得のコツです

第二新卒が面接に臨む際の注意点!逆質問の打診があったら必ず質問を

第二新卒が採用面接に臨む際、注意しなければならない点に「逆質問」があります。

企業側から「何か質問はありますか?」と逆質問を促された場合、会社や仕事内容に関する質問を必ず行うことがポイントです!

担当者

逆質問を何も行わないと、仕事に対する積極性やコミュニケーション能力が低いと判断されます。
入社後の仕事内容や会社の事業内容など、業務に関係する質問を行うことが好印象を与えるポイントになります!

逆に、給与や残業時間といった雇用条件に関する内容を質問することは避けるのが無難です。

条件面に関する質問を行うと「雇用条件が目当てで応募したのか…」「仕事への熱意が感じられない…」と判断され、不採用となる可能性が高まるためです。

逆質問時は入社後の業務内容やキャリアアップ等に関する質問を行い、仕事に対して積極的な姿勢をアピールすることがおすすめです。

20代&第二新卒の転職活動におすすめの転職サービスを紹介

ここで、20代&第二新卒の転職活動におすすめの転職サービス一覧を紹介したいと思います!

転職を成功させるためには複数の転職サービスを併用することが推奨されるので、気になる転職サービスが見つかったら公式サイトから相談を行ってみることがおすすめです。

すわなか

利用している途中で「あまり好ましくない…」と感じたら、利用を中断して問題ありません!
利用を迷っていたら「とりあえず使ってダメなら退会」といった感じに、気軽に使ってみることをおすすめします。

それでは、20代&第二新卒向けの転職サービスをピックアップしていきます。

20代&第二新卒①:第二新卒エージェントneo

20代におすすめの第二新卒エージェントネオの公式サイトトップページのスクリーンショット
20代&第二新卒①:第二新卒エージェントneo

20代&第二新卒の転職支援に特化した転職エージェントの1つが「第二新卒エージェントneo」です!

大手転職エージェントとして知られていて、若手求職者の転職サポート実績が豊富にあることが特徴です。

第二新卒エージェントneoの特徴や口コミ&評判は下記リンク先にまとめているので、気になる人はチェックしてみてください。

20代&第二新卒②:UZUZ(ウズキャリ)

既卒や第二新卒に評判のウズウズキャリアの公式サイトトップページのスクリーンショット画像
20代&第二新卒②:UZUZ(ウズキャリ)

20代&第二新卒向け転職エージェントとして有名なのが「UZUZ(ウズキャリ)」です!

UZUZ(ウズキャリ)ではブラック企業の求人掲載を排除していることが特徴で、入社後の定着率が高いことが注目されています。

UZUZ(ウズキャリ)の特徴や口コミ&評判は下記リンク先にまとめているので、気になる人はチェックしてみてください。

20代&第二新卒③:就職Shop(就職ショップ)

口コミで評判のリクルートが運営する就職ショップの公式サイトトップページのスクリーンショット
20代&第二新卒③:就職Shop(就職ショップ)

異業種から未経験者として転職を目指す20代におすすめなのが「就職Shop(就職ショップ)」です!

就職Shopでは書類選考なしの求人募集を豊富に扱っているため、特に未経験者として転職活動を行っている20代&第二新卒におすすめできます。

就職Shopの特徴や口コミ&評判は下記リンク先にまとめているので、気になる人はチェックしてみてください。

20代&第二新卒④:キャリアスタート

第二新卒の転職者に人気を集めるキャリアスタートの公式サイトトップページのスクリーンショット画像
20代&第二新卒④:キャリアスタート

20代&既卒の転職希望者におすすめの転職エージェントに「キャリアスタート」があります!

転職サポートの内容や充実度に定評のある転職サービスで、特にコンサルタントから丁寧な転職サポートを受けたい人におすすめできる転職サービスになります。

キャリアスタートの特徴や口コミ&評判は下記リンク先にまとめているので、気になる人はチェックしてみてください。

20代&第二新卒⑤:キャリアパーク就職エージェント

第二新卒の求職者におすすめのキャリアパーク就職エージェントの公式サイトトップページのスクリーンショット画像
20代&第二新卒⑤:キャリアパーク就職エージェント

20代&第二新卒に人気の転職エージェントの1つが「キャリアパーク就職エージェント」になります!

転職サービスの信頼性が高いことで知られていて、転職サポートの内容や支援実績を重視する人におすすめできます。

キャリアパーク就職エージェントの特徴や口コミ&評判は下記リンク先にまとめているので、気になる人はチェックしてみてください。

複数サービスの併用を推奨!20代&第二新卒向けの転職サービス一覧はこちら

ここまで紹介した転職サービス以外にも、20代&第二新卒向けの転職サービスはたくさんあります。

転職サイト&転職エージェントごとに特徴や強みが異なるので、複数サービスを併用することが後悔のない転職活動を行うことにつながります!

使うべき転職サービスで悩んでいる人は、ぜひ下記リンク先から好ましい転職サービスを探してみてください。

まとめ「第二新卒の転職面接の質問対策!質問例や回答ポイント」

本記事では「第二新卒の転職面接の質問対策!質問例や回答ポイント」というトピックのもと、第二新卒の転職希望者におすすめできる情報発信を行ってきました。

第二新卒が面接対策を行う場合、仕事への積極性や成長意欲をPRする回答案を用意することが非常に重要です!

応募先の企業で取り組みたい業務を具体的にイメージしながら、内定獲得につながる質問対策を行うようにしましょう。

この記事のおさらい
  • 仕事への魅力やキャリアアップを転職理由にする
  • 雇用条件だけを応募理由にするのは絶対NG
  • 自己成長を積極的に行えることをアピールする

当サイトでは、他にも就活&転職に役立つツールや情報を紹介しています。

仕事探しや転職活動でお困りの際は、また当サイトを閲覧しに来てくださいね!

転職者&求職者におすすめ!口コミで評判の転職サービスを紹介

参考までに、転職者&求職者におすすめできる転職サービスをピックアップしたいと思います!

就職活動や転職活動をスムーズに進めるためには、複数の転職サービスを併用することが推奨されます。

当サイト(ジョブウィット)では、下記のように様々な転職サービスの口コミ&評判の紹介を行っているので、使用する転職サイトを検討中の人は参考にしてください!

上記以外にも、便利な転職&就活サイトはたくさん見つかります。

当サイト(ジョブウィット)では、いろんな便利ツールの紹介や就活ノウハウの解説を行っているので、ぜひ他の投稿も閲覧してみてくださいね!

シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

17 − six =

目次