転職活動中なら必見!おすすめ転職サイトとはCLICK!

第二新卒からエンジニアに!人気の転職エージェントとは

男性のプログラマーがパソコンを見ながら打ち合わせしている写真
  • URLをコピーしました!
転職者

第二新卒としてエンジニアを目指したいけど、役立つキャリアやスキルがない…

新卒採用として入社した会社で働くうちに、異なる業種や職種の仕事に転職したいと考える人は少なくありません。

そんな転職希望者の注目を集める仕事がIT業界やエンジニアの仕事で、20代若手や第二新卒であれば未経験からでも内定獲得が可能です!

転職者

第二新卒としてIT業界&エンジニアを目指す際のコツやポイントは?

すわなか

IT業界&エンジニアに特化した第二新卒向け転職エージェントの利用がおすすめです!
未経験者の積極採用を行っている企業を紹介してもらえるので、効率的に転職活動を進めることができます。

またIT業界やエンジニア未経験者が内定獲得を目指す場合、志望動機や自己PRの書き方を工夫することが必要です。

転職エージェントに相談することで、履歴書&職務経歴書の添削から面接対策まで、手厚いサポートを期待することができます。

この記事の内容
  • 第二新卒がIT業界&エンジニアを目指すコツ
  • 第二新卒に人気の転職エージェント
  • 志望動機&自己PRの訴求ポイント

今日では様々な第二新卒向けの転職エージェントが存在するため、特徴を把握しながら複数サービスを併用してみることが推奨されます。

本記事では、第二新卒がIT業界&エンジニアを目指すコツや評判の転職エージェントを紹介するので、転職活動を検討している人は参考にしてみてください。

目次

第二新卒がIT業界&エンジニアに就職するためのポイントとは

ここでは、第二新卒がIT業界&エンジニアに就職するためのポイントや注意点を解説します。

納得のいく転職活動を成功させるためには、求人情報を見つける前に転職目的の整理や転職後のリスク把握が必ず必要となります!

これから転職活動を予定している場合、下記をチェックしておきましょう。

チェック項目要素
転職目的の整理どんな目的で転職活動を行うのか?
絶対NG条件の整理転職時に絶対避けたい条件や働き方は何か?
転職先に求めること転職先の職場に求める職場環境や人間関係は?
やりたい仕事&業務転職先でチャレンジしたい仕事はあるか?
転職後のリスク把握転職後に悪化する条件(給与や休日数など)はあるか?
転職活動時にチェックすべき項目

自分の納得のいく転職先に応募&内定獲得を行うために、上記の要素の整理を行っておくことを強く推奨します。

すわなか

転職エージェントに仕事探しを依頼する場合でも、上記を整理しておくことで、ミスマッチの少ない求人を紹介してもらえる可能性が高まります!

実際に求人検索や仕事探しを行う前に、必ず転職目的の整理や転職先に求める条件などを整理してからスタートするようにしましょう。

それでは、上記について詳しく解説していきます。

転職目的の整理:どんな目的で転職活動を行うのか?

第二新卒がIT業界&エンジニアを目指す際、最も大切なことが転職目的の整理になります!

どうしてIT業界&エンジニアを目指したいのかを自分自身で理解しておくことが、納得のいく転職成功に必須であるためです。

転職目的の具体例

将来的なスキルを身につけるため / 手に職をつけられる仕事で働きたい / 学生時代から関心が強かった / 最終的に独立できる業界で働きたい / ホワイトカラーの仕事に魅力を感じている…

上記を参考にして、転職の目的や目標を明確化してから転職活動を進めるようにしましょう。

絶対NG条件の整理:転職時に絶対避けたい条件や働き方は何か?

次に大切になるのが、転職時に絶対避けたい条件や働き方を明確にしておくことです!

転職後にミスマッチを生じて「やっぱり止めておけば良かった…」と後悔しないように、絶対NG条件の整理を行っておくようにしましょう。

絶対NG条件の具体例

残業が当たり前になっている / 土日出勤の頻度が高い / 仕事の裁量が小さい(or 大きい) / 未経験者の採用実績が少ない / 職場の平均年齢が高い / 営業的な業務が発生する…

転職先で避けたい条件や就業環境を整理して、転職後のミスマッチ防止につなげるようにしてください。

男性のプログラマーと女性のウェブデザイナーが笑顔で会話している様子
自分の転職目的や希望条件を整理しましょう

転職先に求めること:転職先の職場に求める職場環境や人間関係は?

実際に応募先を選別する際、転職先の職場に求める職場環境や人間関係を整理しておくことが重要です!

転職先に求めることをリストアップしておくことで、実際に入社した後も違和感なく就業をスタートすることが可能となります。

転職先に求めることの具体例

パソコン設備が整っている / 連絡用のチャットツールがある / 一部業務のテレワークが可能 / 昇進の評価項目が明確である / 同世代の社員が働いている…

入社後に気持ちよく働いていけるように、転職先の会社に求めることを把握してから求人選びを行うことがおすすめです。

やりたい仕事&業務:転職先でチャレンジしたい仕事はあるか?

また応募先を選ぶ際に、あらかじめ転職先でチャレンジしたい仕事をイメージしておくことが大切です!

応募後の選考過程で「やりたい仕事とか何かある?」と質問される場合があるため、必ずやりたい仕事&業務をイメージしてから応募するようにしましょう。

やりたい仕事&業務の具体例

Webデザインに関わる仕事をしたい / DTP関連の業務に携わりたい / 顧客と折衝を行う立場で活躍したい / アプリ開発に関係した部署で働きたい / コーディングを行う業務にチャレンジしたい…

自分自身で取り組みたい仕事を明確化しておくことで、求人検索に役立つだけでなく、書類選考や採用面接時に好印象を与えることにつながります。

やりたい仕事のイメージが湧かない場合は、興味のある会社の求人情報やホームページをチェックして、情報収集を行うことがおすすめです。

転職後のリスク把握:転職後に悪化する条件(給与や休日数など)はあるか?

転職後の後悔を防ぐために重要なのが、転職によって生じるリスクを正しく把握しておくことです!

転職活動は一長一短で、転職後にプラスとなる部分もあればマイナスとなる部分も存在する可能性があるためです。

転職後のリスクの具体例

月収や年収が下がる / 職場への通勤時間が長くなる / 福利厚生が少なくなる / 年間休日数が減る / 人間関係がリセットされる / 引っ越しが必要…

転職後に生じるマイナス要素をあらかじめ把握しておくことが、転職後に納得して業務をスタートすることにつながります。

特に経験のない業界や職種にチャレンジする場合、現職と比べて収入面でマイナスとなる可能性がある点は、必ずチェックしておくようにしましょう。

20代の若手社員がオフィスでミーティングしている写真
転職時は事前の目的整理やリスク把握が大切です

未経験からIT業界&エンジニアを希望の人におすすめの転職サイト

ここで、未経験からIT業界&エンジニアを希望の人におすすめの転職サイトを紹介したいと思います!

転職を成功させるためには複数の転職サービスを併用することが強く推奨されるので、気になる転職サービスが見つかったら公式サイトから相談を行ってみることがおすすめです。

すわなか

利用している途中で「あまり好ましくない…」と感じたら、利用を中断して問題ありません!
利用すべきか迷っていたら「とりあえず使ってダメなら退会」といった感じに、気軽に使ってみることをおすすめします。

それでは、未経験からIT業界&エンジニアを目指す人におすすめの転職サービスをピックアップしていきます。

未経験者向け転職サイト①:ウズキャリIT

エンジニア未経験者の転職に評判のウズキャリITの公式サイトトップページのスクリーンショット画像
未経験者向け転職サイト①:ウズキャリIT

IT業界&エンジニア未経験者の転職活動におすすめの転職サービスの1つが「ウズキャリIT」です!

ウズキャリITは、20代や第二新卒の転職支援を行っているUZUZ(ウズウズ)が提供している転職サービスで、質の高い転職サポートはもちろん、入社後の定着率の高さにも定評があります。

ウズキャリITの特徴や口コミ&評判は下記リンク先にまとめているので、気になる人はチェックしてみてください。

未経験者向け転職サイト②:はじめてのエンジニア

はじめてのエンジニアの公式サイトトップページのスクリーンショット画像
未経験者向け転職サイト②:はじめてのエンジニア

学歴&キャリア不問でエンジニアを目指せる転職サービスが「はじめてのエンジニア」です!

はじめてのエンジニアでは人物重視&ポテンシャル採用を行っている企業の求人が豊富なので、学歴やスキルに自信のない若手がエンジニアを目指す際に利用が適しています。

はじめてのエンジニアの特徴や口コミ&評判は下記リンク先にまとめているので、気になる人はチェックしてみてください。

未経験者向け転職サイト③:ネクストキャリア

口コミで評判のネクストキャリアの公式サイトトップページのスクリーンショット画像
未経験者向け転職サイト③:ネクストキャリア

エンジニア育成に力を入れている優良企業の求人を豊富に扱う転職サービスが「ネクストキャリア」になります!

ネクストキャリアでは20代〜30代前半のエンジニア未経験者の採用を行う企業の求人が豊富で、専属のキャリアアドバイザーから徹底した転職サポートを受けられる点もポイントです。

ネクストキャリアの特徴や口コミ&評判は下記リンク先にまとめているので、気になる人はチェックしてみてください。

未経験者向け転職サイト④:上京NEXT

口コミで評判の転職エージェントである上京ネクストの公式サイトトップページのスクリーンショット画像
未経験者向け転職サイト④:上京NEXT

未経験からIT業界への就業を目指す人におすすめの転職エージェントが「上京NEXT」です!

上京NEXTは東京エリアのIT関連求人を豊富に扱っている転職サービスで、地方から東京に出て働きたいという人にも利用がおすすめできます。

上京NEXTの特徴や口コミ&評判は下記リンク先にまとめているので、気になる人はチェックしてみてください。

未経験者向け転職サイト⑤:プログラマカレッジ

口コミで評判のプログラマカレッジの公式サイトトップページのスクリーンショット
未経験者向け転職サイト⑤:プログラマカレッジ

プログラミング講習を受講しながらITエンジニアを目指せる支援サービスが「プログラマカレッジ」です!

プログラマカレッジは高品質なプログラミング講習を受けてから就業を目指すことができるので、基礎知識を得てから転職を行いたい人に利用がおすすめできます。

プログラマカレッジの特徴や口コミ&評判は下記リンク先にまとめているので、気になる人はチェックしてみてください。

複数サービスの併用を推奨!エンジニア&IT業界に特化した転職サービス一覧

ここまで紹介した転職サービス以外にも、エンジニア&IT業界に特化した転職サービスはたくさんあります。

転職サイト&転職エージェントごとに特徴や強みが異なるので、複数サービスを併用することが後悔のない転職活動を行うことにつながります!

使うべき転職サービスで悩んでいる人は、ぜひ下記リンク先から好ましい転職サービスを探してみてください。

エンジニアを目指す第二新卒に!志望動機&自己PRの訴求ポイント

ここではエンジニア&IT業界を目指す第二新卒に向けて、志望動機&自己PRの訴求ポイントを紹介します。

キャリアや社会人経験の浅い第二新卒が未経験の業界に転職を行う場合、下記の点に気をつけて志望動機や自己PRで成長性&将来性をアピールすることが大切です!

第二新卒の志望動機&自己PR
  • 入社後の業務内容の魅力を志望理由にする
  • 業界&職種への関心を理由をつけて説明する
  • 業務習得への積極性をアピールする
  • 将来的なキャリアを描いてPRする
  • 課題解決能力や解決事例をPRする

第二新卒や20代若手の転職希望者の場合、専門的なスキルや技能よりも「将来的に活躍してもらえる人材なのか」をチェックされる確率が高いです。

すわなか

「入社後に〇〇の仕事に取り組みたい」「将来的に△△のキャリアにステップアップしたい」など、入社後の活躍をイメージさせる自己PRを行いましょう!
逆に、給与&休日などの雇用条件を理由にした志望動機はマイナス印象となるため絶対NGです。

本サイトでは、他にも20代&第二新卒に向けて志望動機&自己PRの書き方を解説したページがあります。

志望動機や自己PRの作成でお悩みの人は、下記リンク先も閲覧いただければと思います。

男性のプログラマーがマックブックプロを使ってプログラミングを行っている写真
積極性をPRする内容に仕上げるのがベスト

まとめ「第二新卒からエンジニアに!転職サイトや志望動機&自己PRなど」

本記事では「第二新卒からエンジニアに!転職サイトや志望動機&自己PRなど」というトピックについて、役立つ情報や転職サービスの紹介を行いました。

第二新卒の未経験者がIT業界&エンジニアを目指す場合、「転職エージェントを利用する」「入社後の成長性をPRする」ことが大切になります!

転職エージェントを利用することで求人紹介&転職サポートといった便利なサービスを受けられるので、効率的に内定獲得を目指している人は、積極的に活用することがおすすめです。

この記事のおさらい
  • 複数の転職エージェントを併用する
  • 転職目的やキャリア目標を整理する
  • 成長性を自己PR&志望動機でアピールする

当サイトでは、他にも就活&転職に役立つツールや情報を紹介しています。

仕事探しや転職活動でお困りの際は、また当サイトを閲覧しに来てくださいね!

シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

1 × 5 =

目次