転職活動中なら必見!おすすめ転職サイトとはCLICK!

20代転職者の経験談&失敗談を紹介!後悔しないための方法とは

オフィスやビジネス関係のイラスト画像とテキスト文言が記載されている画像
  • URLをコピーしました!
転職者

20代の転職者の経験談や失敗談を参考にして、後悔しない転職活動を進めたい…

20代が転職活動を行う際、他の転職者の経験談や失敗談を参考にすることはとても大切です。

しっかり転職の方向性やプランを立てないとミスマッチにつながり、結果として納得のいく職場に転職できないためです。

今回は20代転職者の経験談をピックアップしながら、転職活動時に気をつけるべきことや後悔しない方法を解説します!

転職者

20代が転職活動を行う際に注意すべきこととは?

すわなか

転職後の後悔を防ぐために、必ず転職目的の整理から始めましょう!
雇用条件だけを見て応募するのはNGで、職場環境や働き方をチェックすることも大切になります。

転職の目的を整理して、「転職活動で達成したいこと」「次の職場に期待すること」を自分自身で明確にしておくことが重要です。

また自分一人で求人情報を探すのではなく、転職エージェントに相談しながら進めると、効率的にベストな応募先を見つけることが可能です。

この記事の内容
  • 20代転職者の経験談や実体験
  • 転職失敗を避けるための必要事項
  • 20代におすすめできる転職サイト

本記事では「20代転職者の経験談&失敗談を紹介!後悔しないための方法とは」というタイトルのもと、転職を考えている20代に役立つ情報を掲載しています。

これから転職活動を予定している20代は、ぜひ本記事のコンテンツを参考にしてください。

目次

【転職の成功例】20代転職者の成功例や成功体験など

ここでは、20代転職者の転職成功例を具体的にピックアップします。

経験談を確認すると、転職目的の整理や自己分析を徹底することが成功のカギとなっていることがわかります。

成功例①:転職目的の整理から始めるのが効率的だった

転職者

T.Hさん(20代女性)
転職活動を行う際、私は「自分はどうして転職したいのか」を突き詰めることから始めました。求人サイトをいろいろ見ていたのですが、業種&職種から働き方まで様々な種類があり、転職の目的を整理しないと絞り込めないと感じたためです。

結果として、転職目的から整理して良かったと感じています!応募先をスムーズに探せただけでなく、入社後も特にミスマッチを感じることなく働けています。

成功例②:転職先に求めることを書き出すと良いと思う

転職者

E.Kさん(20代男性)
転職活動をスタートした直後、どの求人情報に応募すべきか迷っていて、転職活動を進められずにいました。その時に試したのが「転職先に求めることを書き出す」といったことで、働き方や職場環境など、転職先に期待することをリストアップしてみました。

これが思ったよりも効果的で、書き出した条件を転職エージェントに伝えると、応募したいと感じられる求人を紹介してもらえました。応募先選びで困っている人は、転職先に求めることを書き出すと良いと思います!

成功例③:転職エージェントに早めに相談して正解だった

転職者

W.Dさん(20代男性)
最初は転職活動を自分一人で進めていましたが、なかなか書類選考が突破できずに悩んでいました。困って20代専門の転職エージェントに相談すると、書類選考を設けていない企業の求人を紹介してもらえて、無事に内定獲得まで進めることができました。

面接対策も行ってもらえたので、早めに転職エージェントに相談して良かったと感じています!社会人経験の浅い20代は、積極的に活用して損はないと思います。

女性がノートパソコンで求人情報を検索している写真
転職目的の整理や自己分析がとても大切です

【転職の失敗談】20代転職者の失敗例や避けるべき注意事項など

続いて、20代転職者の失敗談や避けるべき注意事項などを紹介します。

経験談を確認すると、転職目的を整理せずに雇用条件だけを重視して応募するのはNGといった印象でした。

失敗談①:条件に惹かれて応募したけど後悔している

転職者

O.Aさん(20代男性)
前の会社が忙しく、プライベートを重視できる職場で働きたいと思い、転職活動を行っていました。業種や職種を問わずに探していたところ、残業少なめで休みが多い仕事が見つかったため、応募したところ内定獲得まで至りました。

ですが仕事内容が自分にあまり合っておらず、今では出勤が少し苦痛に感じています。条件以外の職場環境や働き方をチェックすべきだったと、後悔しています。

失敗談②:自己分析をしっかり行うべきだったと反省している

転職者

K.Rさん(20代女性)
待遇アップを狙って大手企業での勤務を希望して、転職活動を行いました。その際に大手企業の営業職の求人を見つけて、チャンスだと思い応募してみました。

無事に内定を獲得して入社しましたが、実際に働いてみると営業職が肌にあっておらず、早期に退職してしまいました。もっと自己分析をしっかり行うべきだったと反省し、今度の転職時は企業ブランドだけにこだわらないように注意したいです。

失敗談③:転職エージェントなどの第三者に相談すべきだった

転職者

N.Uさん(20代男性)
自分のペースで転職活動を進めたいと思い、転職エージェントは利用せずに応募先を探していました。ですがなかなか内定をもらえずに焦ってしまい、結果として本来の転職目的と異なる会社に入社を決めてしまいました。

周囲の友人を見ると転職エージェントを効果的に活用し、しっかり定着できる職場に入社していて、とても羨ましく感じています。転職エージェントなどの第三者に相談し、客観的な意見やサポートを得ながら進めるべきだったと後悔しています。

20代の若手社員が集まって議論している様子
条件や企業規模だけを見て応募するのは危険です

20代転職者が気をつけるべきこと!経験談や失敗談をおさらい

20代転職者が転職活動を行う際、転職目的や転職先に求めることを整理しておくことが最も重要です!

経験談や失敗談を踏まえて、下記の点に気をつけながら転職活動を進めるようにしましょう。

20代の転職活動のポイント
  • 転職目的を整理することからスタート
  • 転職先に求めることをリストアップ
  • 雇用条件だけを理由に応募しない
  • 働き方や職場環境を必ずチェックする
  • 転職エージェントを効果的に活用する

20代専門の転職エージェントはたくさん存在するため、積極的に利用することが納得のいく職場から内定獲得を得ることにつながります。

担当者

転職エージェントを利用する場合でも、あらかじめ転職の目的を整理してから相談を依頼しましょう!
転職で達成したいことを転職エージェントに伝え、ベストな応募先を紹介してもらうことがおすすめです。

「転職で達成したいことは何か」「どんな職場だと目標達成ができるのか」をまとめてから、求人情報の検索を行うことが大切です。

転職エージェントなどの第三者から客観的な意見をもらいつつ、応募先を選ぶようにしましょう。

20代&第二新卒の転職活動におすすめの転職サービスを紹介

ここで、20代&第二新卒の転職活動におすすめの転職サービス一覧を紹介したいと思います!

転職を成功させるためには複数の転職サービスを併用することが推奨されるので、気になる転職サービスが見つかったら公式サイトから相談を行ってみることがおすすめです。

すわなか

利用している途中で「あまり好ましくない…」と感じたら、利用を中断して問題ありません!
利用を迷っていたら「とりあえず使ってダメなら退会」といった感じに、気軽に使ってみることをおすすめします。

それでは、20代&第二新卒向けの転職サービスをピックアップしていきます。

20代&第二新卒①:第二新卒エージェントneo

20代におすすめの第二新卒エージェントネオの公式サイトトップページのスクリーンショット
20代&第二新卒①:第二新卒エージェントneo

20代&第二新卒の転職支援に特化した転職エージェントの1つが「第二新卒エージェントneo」です!

大手転職エージェントとして知られていて、若手求職者の転職サポート実績が豊富にあることが特徴です。

第二新卒エージェントneoの特徴や口コミ&評判は下記リンク先にまとめているので、気になる人はチェックしてみてください。

20代&第二新卒②:UZUZ(ウズキャリ)

既卒や第二新卒に評判のウズウズキャリアの公式サイトトップページのスクリーンショット画像
20代&第二新卒②:UZUZ(ウズキャリ)

20代&第二新卒向け転職エージェントとして有名なのが「UZUZ(ウズキャリ)」です!

UZUZ(ウズキャリ)ではブラック企業の求人掲載を排除していることが特徴で、入社後の定着率が高いことが注目されています。

UZUZ(ウズキャリ)の特徴や口コミ&評判は下記リンク先にまとめているので、気になる人はチェックしてみてください。

20代&第二新卒③:就職Shop(就職ショップ)

口コミで評判のリクルートが運営する就職ショップの公式サイトトップページのスクリーンショット
20代&第二新卒③:就職Shop(就職ショップ)

異業種から未経験者として転職を目指す20代におすすめなのが「就職Shop(就職ショップ)」です!

就職Shopでは書類選考なしの求人募集を豊富に扱っているため、特に未経験者として転職活動を行っている20代&第二新卒におすすめできます。

就職Shopの特徴や口コミ&評判は下記リンク先にまとめているので、気になる人はチェックしてみてください。

20代&第二新卒④:キャリアスタート

第二新卒の転職者に人気を集めるキャリアスタートの公式サイトトップページのスクリーンショット画像
20代&第二新卒④:キャリアスタート

20代&既卒の転職希望者におすすめの転職エージェントに「キャリアスタート」があります!

転職サポートの内容や充実度に定評のある転職サービスで、特にコンサルタントから丁寧な転職サポートを受けたい人におすすめできる転職サービスになります。

キャリアスタートの特徴や口コミ&評判は下記リンク先にまとめているので、気になる人はチェックしてみてください。

20代&第二新卒⑤:キャリアパーク就職エージェント

第二新卒の求職者におすすめのキャリアパーク就職エージェントの公式サイトトップページのスクリーンショット画像
20代&第二新卒⑤:キャリアパーク就職エージェント

20代&第二新卒に人気の転職エージェントの1つが「キャリアパーク就職エージェント」になります!

転職サービスの信頼性が高いことで知られていて、転職サポートの内容や支援実績を重視する人におすすめできます。

キャリアパーク就職エージェントの特徴や口コミ&評判は下記リンク先にまとめているので、気になる人はチェックしてみてください。

複数サービスの併用を推奨!20代&第二新卒向けの転職サービス一覧はこちら

ここまで紹介した転職サービス以外にも、20代&第二新卒向けの転職サービスはたくさんあります。

転職サイト&転職エージェントごとに特徴や強みが異なるので、複数サービスを併用することが後悔のない転職活動を行うことにつながります!

使うべき転職サービスで悩んでいる人は、ぜひ下記リンク先から好ましい転職サービスを探してみてください。

まとめ「20代転職者の経験談&失敗談!後悔を防ぐために」

本記事では「20代転職者の経験談&失敗談!後悔を防ぐために」というトピックのもと、20代の転職希望者に役立つ転職情報を紹介してきました。

20代の転職者が納得のいく転職活動を行うためには、事前に転職目的を整理してから適切な転職先を探し出すことが必要となります!

雇用条件だけを見て応募を決めるのはNGなので、転職で達成したいことをリストアップしながら、応募先を決めていくようにしてください。

この記事のおさらい
  • 転職目的を整理してからスタート
  • 雇用条件以外の要素も必ずチェック
  • 転職エージェントを積極的に活用

当サイトでは、他にも就活&転職に役立つツールや情報を紹介しています。

仕事探しや転職活動でお困りの際は、また当サイトを閲覧しに来てくださいね!

転職者&求職者におすすめ!口コミで評判の転職サービスを紹介

参考までに、転職者&求職者におすすめできる転職サービスをピックアップしたいと思います!

就職活動や転職活動をスムーズに進めるためには、複数の転職サービスを併用することが推奨されます。

当サイト(ジョブウィット)では、下記のように様々な転職サービスの口コミ&評判の紹介を行っているので、使用する転職サイトを検討中の人は参考にしてください!

上記以外にも、便利な転職&就活サイトはたくさん見つかります。

当サイト(ジョブウィット)では、いろんな便利ツールの紹介や就活ノウハウの解説を行っているので、ぜひ他の投稿も閲覧してみてくださいね!

シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

2 × 1 =

目次